家の中の故障部分について

何年かごとに家の中にあるいろいろなものが故障してくるということがあります。故障といっても電球がきれたとかその辺のことなら自分で電球を買ってきて自分でも取り替えるとかできますよね。中には、電球さえ自分で変えることもできないで人様に頼る人も多いということですが・・。

それで、最近の「困ったさん」は洗面所の電気設備。お湯は出てくるのですが、温度調節ができないので困っています。蛇口のところを取り替えるまでは電話でも問い合わせしてみたことはありますが、それっきりになってしまっています。

それで、歯を磨く場合も最初の何秒間で磨いてしまわないと後は熱いお湯が出てくるのみなんですよ。それで、そこで磨こうと思っている人はすごい早い歯磨きをしないといけないということです。

台所で磨くのもいいですし、お風呂の中の蛇口で磨くのもいいですが、こんなとき洗面台のありがたさを感じてしまう今日このごろです。修理に抵抗があるのは、故障部分の部品だけ取り替えるというのは多少勇気のいることだと思っているからかもしれません。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ